読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

YouTubeでも曲が聴けるのに、新品のCDをお店で買うということ

最近TOWER RECORDさんやHMVさんなどを利用して

ギルガメッシュのCDやDVDを購入した。

 

 

f:id:tajimanimation:20160808233427j:plain

 

f:id:tajimanimation:20160808232728j:plain

 

f:id:tajimanimation:20160808232346j:plain

 

最も、これはファンの人にとっては極めて当たり前の行為かもしれない。

僕も昔はGLAYのCDやVHS集めてたし。

(小学校高学年〜中学にかけてHEAVY GAUGE以前の作品まで

彼らの大ファンだった。)

 

 

というのは、最近ふと思ったのだけど、

僕は音楽好きな割にあまりCDを買わないほうだと思った。

しかも新品の物なんて最近ほとんど買ってない。

記憶に新しいのでlynch.のD.A.R.K. -in the name of evil-くらいかな

 

D.A.R.K. -In the name of evil-(初回限定盤)(DVD付)

 

 

なぜなら、最近身の回りをすっきりしたいからていうのもあって、

コンテンツは大抵レンタルで済ませるか、

中古で買って取り込んでしばらくしたら売ってしまうことも多かった。

 

↓ちなみに僕が利用しているオンラインのCDレンタル

品揃えいいし楽だし使いやすい。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

 

 

でも、稀にこうやってCDをお店で買うこともある。

もちろん新品のものだ。

 

 

 

好きなバンドの解散を受けたことで、

オリコン協力店の店からCDを購入することで

そのアーティストの活動を続けていけるという意味で必要なことだと思ったからだ。

 

 

実際、今回CDを購入したのは彼らへの感謝料という意味合いがほとんどだ。

買ったCDも当然、売らずに手元に残しておこうと思う。

友人への布教もしたいしね。

 

 

CDの買い方はいろいろあると思う。

 

 

誰かの利益になるように直接買うか?

それとも中古でいいから安い価格で買うか?

 

 

それはその人の経済状況やコンテンツの楽しみ方にもよるから

なにがいいとは言えない。

 

 

でも、直接買うことで、その人が活動するための経費にすることができるし、

そのCDについている握手券などの特典も利用できるし、

自分もこのアーティストの恩恵を受けて、

彼らの活動にお金を払うことで、一緒に応援しているという一体感が生まれる。

 

 

そういう現象が「コミュニティ化」と言われるものなんだろうな。

 

 

今や音楽もコンテンツ化されてるし、

単に音を聞いて「この音楽いいな」でCDを買う人は

少なくなってきている。

 

LINE MUSICなどの配信サービスで

音楽をタダだと思ってる世代もでてきてるし…

 

 

僕はインターネットやYouTubeが普及されるまでは

たとえお目当ての曲以外がどんな音楽か知らなくても、

気になったアーティストのアルバムはレンタルして借りるか

お金を払って買っていた。

 

だからこの現象は驚きだ。

 

 

しかし時代がそうなってしまってる以上は、それを止めることはできない。

受け入れるしかないんだと思う。

 

 

だから、皆がCDを買ってもらえるように枚数で競っているAKB商法は

ある意味時代にあっているんだと思う。

 

もちろんそれを気に入らないと思う人はいると思うし、

それはそれで正しいと思う。

 

AKB商法って純粋な音楽を売っているわけではなくてエンターテイメントだと思うし。

 

 

でもどこまでがアーティストとして音楽で勝負しているのか

どこまでがエンターテイメントなのか

正直その線引も難しいと思う。

 

 

ちなみに僕個人としてはこの売り方はあまり好きではない。

他のアーティストの順位にも影響してしまうし、せめて音楽以外のコンテンツでやってほしい。

 

 

でも、オリコン加入店で新品のCDを買う意味は

そのアーティストやそのお店を応援したいと思うその気持から

生まれてくるんだと思うし、

実際自分が買うことでその人々が少しでも活動の足しになるのは事実だと思う。

 

 

現状、アイドルがアーティストよりも売れているのは

「コミュニティ化」ができているが故だと思う。

 

たとえその人達が真面目に音楽をしていても、

固定客がつかなかったり、お客さんが離れてしまうようでは

マネタイズもままならないだろうし、

頑固一徹で「俺は音楽だけで勝負するんだ!」と言ってもいられないんだろうな。

 

その意味ではアイドルのような商法って

世間を巻き込みつつ皆が楽しめるから存続していけるんだと思う。

 

 

そこからその人達がまた素晴らしいコンテンツやイベントを

提供してくれるようになるんだろう。

 

 

AKBの総選挙も毎年恒例になってるし

AKBにそこまで興味なくても、やっぱり見ていて楽しいもんね。

 

 

推しメンを一番にしたいと思っているファンの人って

CDを中古で買うなんてまず考えられないんだろうな。

 

 

でもアイドルだってミュージシャンだって原理は同じ。

 

 

だから僕は、音楽に限らず自分が本当に好きなものは

どんなジャンルのものも

できるだけ正規のお店で

新品の値段で購入したいと思うようになったんだ。

 

ちなみに上でも上げている

 

TOWER RECORDS ONLINE

HMV ONLINE/エルパカBOOKS

 

はオンラインも実店舗もオリコン協力店のようなので

好きなアーティストのCDを買うのに重宝してます。

 

たまにポイント10倍キャンペーンなどもやってるしね!

こういうのをうまく活用してできるだけ安く

なおかつ好きなアーティストの懐にお金が入るように

CDやグッズを購入していきましょう。

 

 

ゆた