読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

狐と両性具有

なんてことだ…

 

 

こんなキツネと会える天国のような施設があったなんて…

 

zao-fox-village.com

 

今年は宮城で何かしらのライブ遠征行くついで

ここにも寄ってみよう

 

 

キツネってただ好きだからアイコンのキャラとか自画像にしてたけど…

どうやらキツネって男女どちらの性も司るようなこんな言い伝えもあるらしく

これはなんだかものすごく納得したというかピンときたというか

運命というのは存在するんだなぁとか

なんとなく惹かれてしまうのってちゃんと意味があるんだなぁとか

僕の提示したい世界観にぴったりでは?と思った

 

 

 

fantasy.kakurezato.com

 

一般的に、狐は女性に化けることが多い。『五雑俎』によれば、狐が女性に化けることが多いのは狐が陰性の動物だからで、女性に変身して男性から陽性の気を奪うためだという。反対に狸は陽性の動物で男性に変身することが多いという。もともとは「狐狸の精」といって狐と狸は1つの精で、両性具有の精だったのだが、これが陽性で男に化ける狸と陰性で女に化ける狐の精に分かれたようだ。

 

plaza.rakuten.co.jp

 

1.狐五十歳にして婦人に化け、百歳で神巫に化ける。
 あるいは男に化け女と交わる。
 より多くの古事を知っていたり、魅了して人を惑わす。
 千歳となって、天に通じて天狐となる。

 

 

 

男になったり女になったり…

両性具有の精なんだね

 

 

それが面白いと思った

 

 

昔はうさぎとキツネの絵ばっか描いてたなぁ

 

 

 

ズートピアも見に行ったけどなんだか懐かしい気持ちになったし

 

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

実は僕自身今練っているアニメのアイデアがあって

それも動物キャラで日本を舞台に色んな人が出てくるものなので

色んな動物を研究してみたいし

動物に触れ合いまくりたいねぇ

 

 

そういえば前回帰省した際

 

父親

 

「お前は戯画が好きだったからな−」

 

って言われた

 

僕「ギガ?」

 

父「あぁ、動物の絵のことな」

 

僕「(鳥獣戯画の戯画のことか…)」

(※厳密には戯画は落書きの意味らしい)

 

父「幼稚園の先生も

 

 

『○○(本名)ちゃん、人間の絵は全然描かないで

動物の絵ばかり描くんです

なのでちょっと心配なんですよね…』

 

 

って言ってた

 

 

 

 

 

…何が心配なのか全然わかんねぇ

 

 

 

 

 

 

確かにwwwwww

 

 

 

大人が子どもの柔軟な発想に制限かけて

固定観念で決めつけようとしちゃいけないよな

 

 

てなわけで僕もマイペースに

今年はより一層キツネ好きキャラを推していくぞ

 

 

あまり物欲ないとは言え

何かコレクションがほしいなとも思うんで

キツネのアイテムやグッズでも集めてみようかな

 

 

何か狐の可愛いものかっこいいものがあったら

おしえてくださいましー

 

 

↑北海道の支笏湖の博物館にあった狐の剥製

 

 

北海道にも狐と会える施設がいくつかあるらしいんで

北海道も今年また行けたらいいなぁ

 

 

ゆた