タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

初期のポケモン世代だった僕が久しぶりにポケモンGOをプレイした感想

ポケモンGOが配信開始されましたねぇ。

 

僕もポケモンは金銀以来でものすごく久しぶりなのだけど、

配信の情報が入ってからさっそくダウンロードした。

 

 

 

ポケットモンスター 青 専用ダウンロードカード特別版 &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター 青」デザイン PC壁紙配信

 

ちなみに僕が初めてプレイしたポケモンは青だった。

青はモンスターのグラフィックが赤緑よりも綺麗だから一番好き。

リメイク版もプレイしてみたい…。

 

小学生の頃はカメールが好きで、ポケモンを題材にした絵や漫画も描いてたっけ。

中学生の時は擬人化にもハマったし、なんだか懐かしい気持ちになった。

今でもカメールリザードンあたりのモンスターはソラで描けるよ。

 

 

ちなみに僕はポケモン全部言えた世代だ。

ポケモン言えるかな?」を完璧に歌って褒められたなぁー。

今のポケモンは全然わかんないけど(笑)

 

めざせポケモンマスター/ひゃくごじゅういち

 

さて、「ポケモンGO」を軽くやってみた感想…

 

このゲームは僕のように近年ポケモン離れしていた世代にも

十分受け入れられる要素があるゲームだと思った。

 

ゲーム自体は混雑しているからか何故かちょっと通信がうまくいかなくて

外出時にポケモンを捕まえることはできなかったけど

もう家の中でも4匹くらい捕まえられてるしすごく楽しい。

 

通信さえうまくいけば外に出歩くことでさらに楽しくなるのではと思うし、

見知らぬ場所だと地理の勉強にもなるし、画期的なアイデアかと思う。

 

 

僕はこのゲーム、単なる新感覚のゲームではない

新しい可能性を切り開くゲームだと思う。

 

 

現にゲームをするために外に出ないといけないから

引きこもりをやめられた人もいるみたいだし、

出不精の人がこれを機に旅行するようになったということも見られたようだ。

 

 

さらにきっとこの先いろんな企業と提携して

皆がポケモンを楽しくゲットできるような

そんな企画や環境が整っていくだろうし

 

レアなポケモンがゲットできるキャンペーンなども行われるだろうし

 

「あそこに○○がいたよ!」などの情報をやり取りすることで

見知らぬトレーナー同士との交流も深められるのでは?

 

そこから大学などでポケモンを捕まえるためのサークルができるかもしれないし

ネット上であればオフ会なども盛んに行われるようになるだろうし。

 

扱っているポケモンも初期のモンスターばかりだから

今の世代の子達が逆に興味を持つってことも

 

そんないろんな可能性を感じる。

 

 

任天堂は過去に様々なゲームを出してきて

その度に世間から注目されてきたけど、

このポケモンGOWiiと同じように「体感」するゲームだ。

 

家庭用ゲーム機やポータブルゲーム機で座ったままやるゲームとはまた違うし、

かといってただのソーシャルゲームでもない。

 

これが普通のゲームであればそのゲームの何が面白いのかを

延々と語ればいいだけの話だが、

このゲームに関してはとにかく「やってみて!」としか言いようがない。

 

ポケモン全く興味ない人でも、一度はDLしてプレイしてみて欲しいと思います。

モンスターを捕まえるのが快感ならば

そのまま自分の好きな時にプレイすればいいだけの話だし

全種類集めてみてもいいのではないのでしょうか。

逆に全くハマらないのであればそれはそれでいいかと。

 

料金も無料だしね。

 

 

でも歩きスマホはダメ!

事故にも十分注意して、マナーを守ってゲームを楽しみましょう。

 

 

たかがゲーム、されどゲーム

 

 

ゲームに人生を支配されてはいけないよ。

 

ゆた