読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

カフェ飯では足らない…だと…?

さて、今回は先日の記事…

 

神戸でnaoさんという陶芸作家さんと娘のゆーわんちゃんと会った話の続きを書こう。

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

 

ゆーわんちゃんは以前からnaoさんのブログやFacebookを見て

かわいいなぁ…癒やしだなぁ…と思っていて僕のTL上のアイドルだった!

 (ロリコンじゃないよ。念のため。)

 

 

 

しかし実際にあってみたら写真で見るよりもっとかわいかったから

これは感動でしかないよ!

 

 

 

しかし、相変わらずちょっと人見知り気味なゆーわんちゃん…

 

 

 

仲良くなれるかなぁ?と心配しつつ…

 

 

僕が頼んだのがこちら

 

 

 

一時期ベジを徹底的に実践してたけど今は緩んだ私

これも豚肉が乗っているけどとっても美味しかった!!

(名前忘れたけどカフェ丼みたいな感じ)

 

 

 

 

しかーーーし!!

ここで重大な問題が!!

 

 

 

 

以前は少量でも満足していたカフェ飯が…

 

 

 

胃袋的に全然足らないのだ!!

 

 

 

おそらくこれは男性ホルモンを打っていることの影響だと思う…

 

 

 

以前FTMの知り合いが

「ホルモン打つと白い飯がうまくなるんだよー」

なんて言っている人もいて、

それで太る人もいるくらいだけど…

 

 

 

こんなに早くその影響が現れてしまうものなのか!?

 

 

 

そういえば前日に三宮の別のパン屋さんで食事した時のことだ。

 

 

 

味に関しては薄味でなおかつ美味しくて申し分ないのだけど、

足らなすぎて追加注文しちゃったくらいだもんな。

 

 

とはいえ、美味しかったけどね。

パンも変わったものも多かったし、神戸って洋食文化が盛んなんだなって思った。

 

 

ただちょっと糖質摂り過ぎたかなって反省。

 

無病法

 

この本にもあったけど、病気しないためにはあまり食べないほうが良いらしい…

でも実際難しいもんだ。

 

 

もはや今後僕の身体は、食べ物を選ぶ際に

自分の身体にとってどうこうの問題ではなく

「安い!早い!美味い!」が重要視されてしまうのかもしれない…

 

 

ホルモン注射中もできるだけ健康的でいられるように

そして身体に脂肪を蓄えないように

僕自身が「デブ!ハゲ!加齢臭!」のオッサンにならないようにしたいよね!

 

 

だからベジタリアンとマクロビの食生活は、

多少なりともかじっておいてよかったなと思ったし、

これからもたぶん取り入れていくと思う。

 

 

 

…ということで、本題に戻る。

図々しくもホルモンのせいで足らないどうしようと正直に告げたら、

naoさんがピザやデニッシュなどを分けてくださった。

 

 

お陰でおなかも心の無事に満たされた。

ありがたやーありがたやー。

 

 

 

ピザは写真撮ってないのだけど、

「hug」のピザはゆーわんちゃんが「ここのピザしか食べられない!」

と言ってるくらいだし、確かにすごく美味しかったよ。

 

 

優和様のお墨付きだから間違いない!

 

 

だから言っておく。

 

 

「神戸のカフェ・hugのピザはいいぞ」

 

 

 

またまた次回へ続く!!!!

 

 

 

2016.5.12 続きを追記しました

tajimanimation.hatenablog.com

 

 

 

ゆた