タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

あえて居心地悪い場所に飛び出せ少年少女たちよ

今日は仕事あがりに仲間に誘われて食事をした。

 

 

それまで話をしたこともないような人たちだったけど、

皆フリーターだったから話というか価値観が合う印象を受けたし

短い時間だったけどとても楽しかった。

 

 

正社員の知り合いと接してると

「こうしなきゃいけない」とか

「何歳までにキャリアをつまなきゃいけない」とか

「社会人としてどうたらこうたら」とか

そういう既成概念を持ってしまっている人が多い。

それが驚きなんだよね。

 

だからその点でも同じ立場の人たちって本当に話が合う気がする。

 

 

常識やベキ論なんてそんなの誰が決めたの?

 

そんな誰が決めたかわからない"常識"や"既成概念"に皆従ってるのはおかしい。

 

操っている人が不明な操り人形に皆なってしまっている状態。

 

 

 

本当はそんなのないんだよ?

 

あなたの好きなように生きればいい。

 

 

それでも最低限の安定がほしいと言うなら

正社員として働きながら収入を上げていって

収入源を増やしていったほうがいいと思う。

 

人々が何を欲しているのか自分で考えながら

それを満たしてあげられるものを自力で探して稼ぐ力が必要になってくるんだと思う。

 

年金なんて当てにならないから資産運用も視野に入れないといけないしね。

 

 

 

僕はその方法を教えてくれるセミナーを明日受けに行ってくるので、

何か新しい発見などがあったらこちらでも感想を書きたいと思います。

 

 

会社の飲み会なんて参加する必要なんかない。

適当な理由つけて断っちゃえばいいんだよ。

それよりも普段の飲み会より多少お金を出してでも

自分よりはるかにすごいなと思える人たちと関わる機会に飛び込んでいくことのほうが

自分に帰ってくるリターンが大きいかと思うし。

 

 

たとえ大好きな人達でも馴れ合いの関係ではなくて

あえて自分が心地よくないと思う環境に挑戦してみる。

 

人付き合いが大して好きじゃなくても普段関わることない人と飲める貴重な飲み会には絶対に参加する。

 

なぁなぁな飲みの誘いも最初は断るのに勇気がいると思うけど、

とにかく誰の目も気にすることなく飲み会行かないキャラを確立すればいいと思う。

そのぶん自分の好きなことに使う時間も増えるしね。

 

最初は慣れないこと、抵抗があることでも積み重ねていけば習慣となる。

 

「つまらないことに神経や時間を費やさない」

 

そう決めたらそれを貫く。

 

毎日毎日の心がけや習慣で1ヶ月後、2ヶ月後、半年、一年…で

だいぶ成長していくかと思うし。

 

 

 

 

 

 

何事も最初の一歩が肝心だよね。

 

 

ゆた