タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

第14章 ホルモン治療14回目〜声を自由自在に変えられたらなぁ〜

2016年10月11日

 

 

祝日の翌日に14回目のホルモン治療を受けた

 

 

ホル注は3週間ごとだから今月はこの1本だけの予定

 

今年もあと2ヶ月だけど今年中には20回いかなそうだな…

 

 

第一回目(未遂)のホル注からもう9ヶ月も経つのか…早いな…

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

 

見かけは大して変わらない

すね毛が濃くなって筋肉が固くなったくらい

声も随分替わっただろうな

 

…中身はどうだろう?

もうあと半年くらいで30になるし成長してるといいけどな…

 

 

 

さて、この日のカウンセリングでも

先生から声について指摘されたな

 

 

先生「随分と声が低くなりましたねぇ」

 

僕「そうですね…

なので、公的な電話で本名を名乗るのが億劫になってきました」

 

先生「あぁ…(相手に)本人じゃないと思われてしまうんですね?」

 

僕「そうなんです…疑われます…」

 

先生「そうなんですね

…ではいつも通り注射しますので待合室でお待ち下さい」

 

 

 

はい終了(笑)

 

 

 

そのまま待合室で待った後にホルモン注射をした

 

 

ていうかこの日はやたら待ったな!

 

 

カウンセリングはさっさと終わったのに

注射で呼ばれるまで1時間くらいかかった…

 

 

いつもはカウンセリング含めてもこの半分の時間で済む

たまたま?時間帯の問題?

だったら人が少ない時間に帰る必要がある

それはわからないけどこんな日もあるんだなぁ

 

 

にしてもまだ改名も戸籍変更もしてない自分としては

公的機関や金融系の手続きする際に

「本人様ですか?」とか

「ご本人様に替わってください」とか

そういうことを言われてからは

嫌でもわざわざ高い声を意識して話すようになってしまった

 

 

低い声のままで「本人です!」って言っても

説得力に欠けるんで

 

 

なんでちょっとぶりっこっぽい話し方してるみたいで

自分がキモい

 

 

でもボイスチェンジャーを使用するまでもないしな〜

 

avvoicechangerdiamond.jimdo.com

 

まぁ本名はある意味この世における"仮の姿"で

それを演じてると思えば楽しいだろう

 

自分は地球人の生態と日本が大好きで

それを研究しにはるばる地球にやって来た思って

戸籍上の性別と女子みたいな名前の人物として演じるのもいいだろう

 

 

でも実態はどっちでもない、みたいな

男とか女とかである以前に宇宙人だもん

 

 

…まぁ冗談はさておき

MTFの人向けによく開催されてる

ボイストレーニング講座みたいのがあったら受けてみようかな

 

 

FTMだけどね←宇宙人じゃねぇの?

 

 

www.youtube.com

これは面白かったな

 

もしかしたら同じ声が低いっつっても

FTMとシス男性て声の質が違うかもしれない

 

FTMはやっぱ声の出し方が高めなんだよな…

その辺研究してパス度上げれたらいいね

 

 

そういえば今月下旬に香港行くのでパスポート作ったんだ

 

 

写真は自作だったから受理されるか心配だったのだけど問題なく作れた

 

ただ、申請時に「もしかしたら時間かかるかも?」と言われた

 

そして、当然だけど性別欄がやっぱり"F"だ…

 

 

性別の問題もあるし…

入国審査で長くかからないか宇宙人はとっても怖いです(笑)

 

 

ゆた