タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

生まれて初めて都内のV系DJイベントに参戦してきた

1月26日、ギルガメッシュをメインにしたDJイベントに行ってみた

 

 

↓このイベントの概要や出演者などは主催者である岩瀬ガッツさんの

告知ブログをどうぞ

blogs.yahoo.co.jp

 

正直こういう都内のイベントって初めて

 

 

沖縄県内のイベントだったらK-POPのイベントならある

その時は大学の知り合いに誘われてK-POPのカバーダンスやってたから

出演者としてタダで参加したことはある

 

 

当初K-POPには全くと言っていいほど興味なかったのだが、

(カバーの手伝いをしたのは単にダンスは好きだから)

そのクラブイベントをきっかけに色んな音楽を聴くようになった

イベントに参加してて気になる曲があったらK-POP好きな友人が教えてくれるし

それで興味をもっていったという感じだ

 

 

あと他にクラブイベントと言えばLGBTのMIXパーティには参加したことはあった

ドラァグクイーンのお姉様方のパフォーマンスがすごく衝撃的で楽しかったし

派手な化粧と衣装に身を包んだ彼女たちは僕にはすごく新鮮だったし

何よりも誰よりも美しかった

 

セクシュアリティ関係なく楽しんでいる人々を見て

あーやっぱり自分はこっち側の人間なんだなって安心感を覚えたものだ(笑)

 

 

でもこういうロックのDJイベントは初めてだった

 

 

 

なので開始前は緊張してた

というか一週間くらい前から微妙にドキドキしてた

 

沖縄県内ならまだしも東京のイベントなんて完全にアウェーだし

 

正直イベントには行かずにこのまま地元帰ろっかな

 

もし楽しめなさそうだったらその時点で帰ろう

 

なんて考えが脳裏をちらついていた

 

 

でももういなくなってしまった好きなバンドのイベントだから

行かなきゃ一生後悔するだろう

不安と期待が入り交じった複雑な心境で会場まで足を運んだ

 

 

会場には愁さんからの花が置いてあった

 

 

 

主催者である岩瀬ガッツさんのツイートで知ったのだが、

開演前に左迅さんと愁さんがそれぞれ遊びに来ていたようだ

 

 

本人公認のイベントか…

 

 

すごいな…

 

 

そして会場は案の定女性がほとんど

もともと女性ファンが多いバンドだったからね

 

 

うわー居づれぇー…

今日大丈夫かな?

 

 

と不安は高まるばかり

 

 

そしてイベントが開始して1曲目はムックのファズ

 

 

 

僕のテンションは瞬く間に上がっていった

 

 

そしてギルガメッシュの曲が流れ出した途端

 

 

もうテンションは最高潮

 

 

皆も大好きなギルガメの曲がかかって歓声が上がってたし

2曲、3曲とかかっていく度にどんどん盛り上がっていく

 

 

その後の曲は周囲の流れや音楽に乗って

ヘドバン、モッシュ、サークルモッシュしまくった

デスボで叫びまくったし

皆で歌う時は歌った

 

 

モッシュなんかは今までライブ中にあまりやったことないから

ここまでたくさんやったのは初めて

 

今までライブ中にそういうことをしてる人を見て、

楽しそうだなとは思っても今ひとつ踏み切れなかったので

(そもそも僕自身ライブ自体の参戦数が非常に少ない)

 

この日は我を忘れて狂ったように暴れたし

日常のマンネリから自分を解き放つことで

日頃の鬱憤を晴らすことができた

 

 

会場の様子もTwitterにいくつかあげられている

 

 

 

バンド活動時ギルガメッシュはフロアーの問題もあったようだが…

そんな心配を他所に皆がお互いを配慮しつつ暴れていた気がするし

 

 

最初から最後までとても和やかないい雰囲気で終わったと思う

 

 

会場の皆がギルガメッシュを愛する感情で溢れていたから

それが自然と一体感に繋がったのかもしれないね

 

 

DJが浅井さんの時はlynch.特集をしてくれて

浅井さんがlynch.の曲をかけまくってくれた

 

lynch.ファンでもある僕は一気に最前付近へ飛び出していった

それまではどこかリミッターかかってた気がするけど

これで一気に外れた気がする

 

lynch.の曲を一通り曲をかけたあと、

浅井さんはこう言っていた

 

「たった一度の過ちでバンドがなくなるなんて

僕は絶対にないと思うんで!!」

 

 

これには号泣する人続出

 

 

僕の周囲にはlynch.のこと知っている人、

好きな人はほとんどいない

でもここでは皆バンドの復活を待ち望んでいる仲間ばかりなんだなって

きっと彼らが帰ってきたら暖かく迎えてくれる人ばかりなんだなって

ちょっと心強くなれた

 

 

この光景をlynch.のメンバーにも見せたかったなぁ

 

なんて思った

 

 

今回のギルガメ合宿は最初から最後まで

 

楽しかった!!

 

の一言

 

 

笑いあり涙ありの約4時間

 

ライブではない

本人不在のクラブイベントが

こんなに濃い内容のものだとは思わなかったな

 

本人がいなくても、ファンだけで物語を、

そして音楽を繋いでいくことはできるんだなって思った

 

 

その声は本人にも届くのだ

 

 

 

 

去年はバンドやアイドルの解散活休、

メンバーの脱退が多かったけれど、

逆にイエモンの復活もあったし、

今年は今年でPIERROTが再始動する

かつDIR EN GREYと合体して何かをやるとのこと

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

 

何年かかってもいい

好きなものを好き!!と言い続けることで

奇跡は起こせる気がする

 

 

だから僕も以前はブログでV系絡みの内容はあまり書かなかった

音ゲードラクエヲタだった時は遠慮なく好きなことを書きまくっていたけど、

基本的には好きなものを好きというのって

なんとなく恥ずかしくて遠慮してしまうのだ

 

 

でも非日常に飛び込んで暴れまくっていたら

そんなの関係なくなってくるし

むしろこの世界を知らない人たちにも

「こっちへ来いよ!!俺達と遊ぼうぜ!!」

とも言いたくなる

 

 

だから最近は遠慮なく好きなものは好きって言えるようになった

 

新しい仲間を見つけるためにね

 

それもギルガメッシュlynch.のおかげだと僕は思っている

 

 

 

うおおおおおおおお!!!!!!

 

 

またおまささで大暴れしてぇ!!!!

 

 

本当に、おまささで暴れるのがこんなに楽しいんだと

知らない人に教えてあげたい!!!!

 

 

ってことでこれを読んで興味持ってくれたそこのあなたも

ギルガメッシュのアルバムを買ってみてね

 

 

 

ちなみにガッツさんのツイートの中であげられてる動画の曲は

「volcano」と「お前に捧げる醜い声」という曲で

両方ともこちら↓に収録されてるよ

LIVE BEST

 

↑のアルバムはLIVEの定番曲がほとんどなので

気に入ってもらえたらぜひライブ…はもうないので

今回のようなギルガメッシュメインのDJイベントにも

ぜひとも足を運んで頂けたらと思います

(DJの方やイベンターさんだったらぜひともプレイ曲としてご検討願います!)

 

 

 

ちなみにこのギルガメッシュ合宿、今年夏くらいにまた開催予定らしい

もちろんまた参加するつもりだ

 

 

本人がいないならいないなりにステージを気にせず

思う存分暴れられるし

なにもライブに拘る必要はないんだって思った

 

 

そして都内でもいいけど

沖縄でもこういうことできないかなーって思う

 

 

僕個人としては前から思っていたことだけど、

 

ギルガメッシュのカバーバンド組みたい!!

 

って思ってる

 

個人的に音楽やる仲間がほしいってのもあるけど

 

 

沖縄県内のギルガメッシュ大好きな女魂男魂の方々、

僕と一緒に音楽活動をして頂ける方、

もしいたらコメント頂けると嬉しいです

 

 

あーーー楽しかった!!

 

 

ゆた