読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

童顔と低音ボイスのギャップ萌えを目指したい

今日は母親に電話してみた

 

 

何か用事でもない限り、普段僕から電話をかけるということはまずない

そもそも電話があまり好きじゃないんで

 

ガラケーDocomoだけど、無料通話付きの一番安いやつを契約してるくらい

 

 

でも母親が先日足の手術をしたというので、心細くなっていないかなと思い

電話してみた

 

 

幸い、無事に済んだようで、特に何ともなく、近況などを教えてくれた

 

 

 

むしろ体調崩してるのでは、と心配されてしまった

 

 

 

「大丈夫?声ガラガラだけど」

 

 

って言われた

 

 

 

f:id:tajimanimation:20160401202731j:plain

こんなことしたら余計心配させてしまうだろな

 

 

 

まぁ…そりゃだいぶ低くなってるもんな、声

 

 

見た目はまだまださほど変わらないのに(笑)

声ばかり低くなる始末

 

 

どうすりゃええねん

 

 

でもこればかりは個人差だから、なんとも言えない

いくらホルモン打っても全く変わらない人もいるし

 

 

男の人でも女の人みたいに声高い人もいるから、それと一緒か

 

 

だから自分の体がどう変化するのかは、打ってみるまでわからないってことだよね

 

 

 

僕はむしろもっと低くなりたい

麒麟の川島さんみたいに(笑)

 

 

かつて(思春期)はとにかくイケメンになりたかったから、

自分が童顔なことにすごく悩んでいたけど、

童顔なのに声低いなんてギャップがあったら自分の武器になるだろうし

 

 

でもこれからまた声もどんどん低くなってくると思うんで、

久しぶりに親に電話したり、実家帰ったりしたら確実にわかってしまうはず

 

まぁいずれはホル注やってることも言わなきゃいけないんだろうけどね

まだその時ではないなー

 

 

それまではちょっと意識して高めの声で喋ろ

 

いや…男性的な声と女性的な声も出せるようになったら面白いし、

高い声でも喋れるようになろ

 

 

それにはどうすりゃいいのかな

 

 

さかなくんみたいに「ギョギョギョ!!」なんて言ってりゃいいのかな

 

 

低くなりたいけどすぐには低くなりたくない

 

よくわからないジレンマ

 

うーーーん複雑

 

 

 

ゆた