読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タヂマキネマ

沖縄で人間の性-セイ-と性-サガ-を表現しながら古今東西をフラフラ生きてるFTMの人性劇場

スケジュール帳白紙化のススメ

ここ近年、スケジュール帳は紙ではなくアプリを使っている

 

 

仕事や個人的な予定だけじゃなくて

行きたいなと思っているイベントや場所を予めいくつか登録したり

仮で抑えている宿の予定なども全て

そこに登録してあった

 

 

しかし今日、一ヶ月以上先の予定をほとんど消去した

 

 

もう既に取ってあるチケット以外

確定している近日の宿泊先や航空券以外

確実に行きたいと思っているイベント以外

 

 

確実ではないあやふやなものや

行けたらいいなと思っているレベルのものは

全部消してしまった

 

 

 

旅行の計画を立てるのは好きだし、

それであれこれ空想するのは楽しい

 

 

もちろん今まで行ったことのない場所に行けるのはワクワクするし

評判の高いアーティストのライブにもいってみたいと思っているし

それは今でも思う

 

 

でもそれと同時にまだ実行するのかわからない予定に

縛られている感覚もあった

 

 

それに最近思うのだけど、

なんでもかんでも非日常に求めすぎてはいけないと思った

 

 

それだけを生きがいにしていたら

なんのためにその日以外を生きているのかが

わからなくなる

 

 

僕は将来世界中を旅しながら仕事をしたいと思っているが、

そこに行き着くまでの日々を無駄にしたいわけじゃない

 

 

今の自分にとって大事なのは

数週間先のイベントごとではなくて

日々の生活に価値を見出すことなのでは?

 

 

そう思うようになったのだ

 

 

毎日をもっと充実させよう

 

 

そのほうが人生楽しくなるし

一日一日を大切に生きられる

 

 

「感動」は普段経験しないようなことだけじゃなくて

今自分が何気なく受け取っているものにも必ずあるはずだ

 

 

もっとアンテナの感度を高めていこう

 

 

ゆた

2017初詣〜十二ヶ所巡りをやってみた〜

僕は初めて沖縄に来た時は大学の寮が西原町にあったので

1年くらいほぼ形だけの西原町民だった

 

 

その翌年に大学近くの宜野湾市のアパートで一人暮らしを初めて

そこで3年ほど住んでいた

 

 

そして、芸大に移った際に

首里に住み始めてから7年が経とうとしている

 

 

昨年の正月は波之上神社に行ったし

今年の初詣はどこへ行こう…と思っていろいろ調べていたら…

 

続きを読む

今週末は特典航空券で福岡〜山口ライブ遠征の旅

昨年の4月に神戸と北海道を旅行した

 

その航空券としてかかったお金の内訳を過去に書いていたので

参考になるかはわからないけど一応載せておく

 

那覇→神戸(ソラシドエア):0円(特典航空券)

神戸→新千歳(スカイマーク):5,500円

新千歳→関西(ANA):7,400円(ANA SKY コイン2,500円分を使用してこの価格に)

関西→那覇peach):4,230円

 

合計 17,130円

 

 

いずれも旅割など早期予約を利用しているが、

沖縄から北海道まで行ったのに、ここまで抑えられたのは安いと思う

 

LCCのキャンペーンを使うなど、

LCCをもっとうまく使えばもっと安く済んだかもしれない

 

でも新千歳から那覇までは一日で移動になるので、

乗り継ぎの問題などで血眼になっていろいろ調べた結果、

これが一番安く済む組み合わせだだったな

 

 

ちなみにこの時の特典航空券は

クレジットカード(Extremeカード)のポイントを貯めまくって

ソラチカカード経由でANAのマイルに交換して得られたものだ

 

 

今はもっと楽な方法でポイントサイトで得られたポイントを

同じくソラチカカード経由で高い還元率にマイルへと交換することで

マイルをたくさん得られるようになったし、

特典航空券も簡単にゲットできるようになったので、

今旅行をする時は航空券代は0円に抑えられるようにもなったけどね

 

 

以前は上記のように

いかに安い飛行機を見つけるかに時間をかけていた気がするから

その作業から開放されたことでとても楽になった

 

 

あとANAスカイコインとして使うよりも

マイルのまま使ったほうが価値が高くて得だということもわかったし

今はスカイコインには滅多に交換しない

 

 

沖縄から神戸まで行くのに乗ったソラシドエアは

飛行機は小さめだけど、デザインとしてはかなり好き

あごだしスープも美味しかったし!

 

 

 

↓ちなみにこちらでは宿代が1万で抑えられた話をしたので、

よかったら参考にしてみてね

tajimanimation.hatenablog.com

 

今週末の旅行も3泊くらいするけど、

宿はゲストハウスやホテルの早期予約を利用することで

1万円程度に抑えられそう

 

 

僕は主にBooking.comで

クチコミスコアが高い順に表示させて

それを参考にしつつその中でできるだけ安い宿を見つけて

最もコスパが良さそうな宿を見つけるのがポイントかな

 

Booking.com

 

安い宿でも結局安かろう悪かろうじゃ意味ないから

”安くて良い宿”を探すのに拘っている

 

 

ちなみに今週はDIR EN GREYのmode of UROBOROS山口公演に行く予定

 

UROBOROS[Remastered&Expanded]

UROBOROSと言えば伝説の名盤ね

 

 

UROBOROSは海外からも高い評価を得ているアルバムだから

ライブに行きたいと思ったものの

もうすでに殆どの公演が埋まっているか用事で被っていて

山口公演一択しかなかった

 

沖縄から山口までの直の飛行機は飛んでおらず、

空港は博多を利用するので、

山口までの電車の旅も楽しむ予定

 

じつは去年18切符を利用した際に山口にも寄ったのだけど、

観光などはしていないのでもう一回行けるのは嬉しい

 

 

下関駅のふく天そば、美味しかった

かまぼこが可愛い

 

 

 

今年はDIR EN GREYを研究しまくるつもり

 

FCにも入った

 

ちなみにFCへの申込みは通名でやった

申し込み者の名前とカードの名義が違うから

ダメだったらダメでいいやと思ってたけど

会員証も初回特典も問題なく届いた

 

lynch.のFCも大丈夫だったから

基本的にそういうのは問題ないはずだね

 

 

…ただ身分証必要な公演だと駄目かもしれないから

早く改名したいな!

 

 

将来、完全に戸籍変更したら「男性限定」のライブにも行きたいしね

男限なんて汗臭そうだけど絶対楽しいと思うし(笑)

 

 

彼らの何がそんなに人を惹きつけるのか…

それは音楽が良いだけではないはず

京さんの展開する世界観も魅力的だ

 

 

実際自分がFCに入ることで

彼らのマーケティングやFCの特典がどんなものなのか

ファン同士ではどんなコミュニティを形成しているのか

それを自分の中でどう繋げていくか

体感してみようかと思います

(もちろんFCのコンテンツの内容をブログに書くことはしないけどね)

 

 

今後というか現代は"コミュニティ"を重視したビジネスが

主流になっていく時代になる

 

 

その中でいかにして自分のできることと他の分野の人の得意分野を掛け算して

面白いことを生み出していくことに興味があるんで

FCなどは参考になるんじゃないかなぁと

 

 

 

…そして僕は今後

 

女性アイドルのFCにも入ってみたいなぁ

 

…とも密かに思っているのである

 

 

FCに入ってもただのファンとして楽しむのではなく

仕掛ける側の視点を持つことで

新たなアイデアが浮かんでくればいいなと思う

 

 

ゆた

第19章 ホルモン治療第19回目〜鬱な気分も実家に帰って5日くらい休んだら治るさ〜

2017年2月1日

 

 

今年2回目にして19回目になるホルモン注射だ

 

 

先生とのカウンセリングでは

 

「ホルモン注射が関係してるかどうかはわかりませんが

稀に鬱っぽくなる時があります」

 

ということを言った

 

 

 

先生「そうなんですね

 

…それではいつものように待合室でお待ち下さい」

 

 

俺(…話を聞いてもらいたい時はまた別で予約を取ったほうが良さそうだ)

 

 

最近、実際ふとしたことで

 

世の中ってなんなんだろう…

 

って思ってしまう

 

 

どう自分が足掻いて正論を言った所で

結局権力のある人間や上の人間には従うしかないんだな

っていう出来事があったし

 

自分が悪いのかな

変わらなくちゃいけないのかなって思って

ネットでいろいろ調べてみたら

なんだか自分の嫌な面を見てしまっているようで

 

「自分なんて過去に人々に迷惑かけてばっかりのクズだし

こんな自分が生きている意味って一体何なんだろう…」

 

と余計こじらせてしまうだけだった

 

 

下の方で働いてくれている人

地味で泥臭い仕事をしてくれている人々に感謝もせずに

無能な人間は上の方であぐらをかいてのうのうとしているんだな

なんて思ってしまうと僕はとても胸糞悪い気分になる

 

 

もちろんその地位を守るために嫌な思いをすることもあるんだろうけど、

それを下の立場の人間にハラスメント的な形で当たることは

絶対にあってはならないと思うし

そんな仕組みにさせているのは世の中のほとんどの会社であり、社会だ

 

ちなみに僕が言う無能というのは、

仕事ができるできないとか

要領が良いか悪いかとかの問題じゃなくて

「この人に貢献したい!」「役に立ちたい!」

などという気持ちが全く湧き上がってこない非情で狡猾な人物のことだ

 

 

僕はそういう人間には常に冷たい眼差しを向けているし

たとえ表に出さなくても

「俺は見抜いてますからね」

と密かに思っていることで

その人に対して優越感を抱ける

 

たとえ表面的にはその場しのぎで謝ることがあっても

心まで従ってはいけない

 

 

そういったものは今の日本が築いてしまった毒だと思うし

自分も含め国民全員の責任だと思う

 

 

 

 

東京の電車も嫌いなんだよな

 

 

それでも実家から最寄りの空港でANA便があるのは羽田しかないから

電車は人が少ない時間帯を狙って利用するしかないんだけど

 

 

黒いスーツや黒いコートに黒い服

黒ずくめの人ばっか

 

 

「なんだこれ葬式か?」

「ゴス好きな人々なのか?」

って気分が沈んだし

(もちろん後者だったら構わないというかむしろ大歓迎だけどほぼ違うだろう)

 

 

仕事に向かう人の顔は

まるで今から死に急ぐかのような人々ばかりだ

 

 

だから今後僕が東京に住む可能性は極めて低いと思われる

 

 

もちろんそれ以上に面白いイベントや面白い人々も

たくさんあるだろうし、たくさんいるんだろうけどね

 

 

僕は去年初めて香港に行ったけど、

同じ都会なら香港のほうがだいぶ好きだ

 

 

満員電車でもまだ人々の顔に余裕があったし

駅も東京ほどの複雑さはない

(東京も上野や浅草あたりはローカル感があって好きだけど

新宿駅などはごちゃごちゃしていて本当にわからない)

 

 

 ↓香港に行った時の簡単な感想

tajimanimation.hatenablog.com

 

地方を走る電車や主に西日本の電車は

ボックス型や席が前を向いている物が多くて

あのゆったりしたローカルな感じが好きなんだけどね

 

だから飛行機であちこち行くようになっても

電車の旅はわりと好きなので

目的地からちょっと離れた空港を利用することもある

 

 

 

もしかしたら僕は下のブログでも語っている

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

でいうところの

「破滅」の域に達してしまったのかもしれない

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

もしかしたら鬱かもしれないし、

今のペースで仕事を続けていくのは難しいのではと思ったので

生活保護受けることも考えておいたほうがいいと思って

いろいろ調べてもみた

 

結果自らドツボにはまりすぎてしまって

前回の注射の際に

「顔色悪い」

などと言われてしまったのだろう

 

↓前回

tajimanimation.hatenablog.com

 

でも僕は絶対に自分に負けたくないと思った

 

 

以前のブログでも看護師さんに相談したけど、

嫌な人間のことで体調を崩したり、自分を壊したりしたら

それが一番つまらないことだと言ってくれたし

 

↓その時のブログがこちら

tajimanimation.hatenablog.com

 

絶対に非人道的なやり方をしている人間達には負けてはならない

 

 

なんだかんだ言ってその気持が

どうにかこうにか自分を立て直す原動力になっているのかもしれない

 

 

 

 

ただそれは今回帰省して何日か休んだことで

だいぶ精神的に余裕が出てきたし

クラブイベントに参加したことでだいぶ発散できた

 

自分と同じ好きなバンドを好きな人々が周りにいたことで

特に仲良くならなくても安心感を得られたというのはある

 

 

また仕事も最近平日などは勤務時間が短くなって非常に楽になった

(だから今Wワークできる他の仕事を探してる)

 

今週は今週でまた内地のライブに行く予定だし

 

 

こんな感じであまり無理しすぎず

かつ色々経験できて楽しめるような生活スタイルに変えていけたらと思う

 

 

月一で旅行するスタイルも続けていきたいし

それを実現させるには休みが融通きくような所で働きながら

自分の事業にも具体性を持たせていけたらと思う

 

 

結局自分のネガティブさ、欠点を裏付けするような内容を調べてしまうと

説教じみた内容の記事がヒットしてしまうことが多いので

余計わからなくなったり落ち込んだりしてしまうんだろう

(僕のブログもそうなのかもしれないが)

 

 

そうではなく「今の自分でいいんだ」って思って

その自分を愛してくれる人と一緒にいればいいし

 

瞑想も効果的だなと思った

 

 

僕は一応、帰る家があるからその点で安心感を得られているんだと思う

 

 

勝手にホルモンを打っていることに罪悪感はあれど

これは僕自身が決めたことだ

 

 

きっと家族も薄々気づいているだろうし、

最終的には「男になった僕」も受け入れてもらえたらいいなって思う

 

 

あまり深く考えすぎず

「今」を懸命に生きよう

 

 

 ゆた

第18章 ホルモン治療第18回目〜血液検査の結果が「男性」に〜

2017年1月11日

 

年が明けて一発目のホルモン注射

 

この日は前回受けた血液検査の結果が出た

 

 

前回について↓

 

tajimanimation.hatenablog.com

 

下の写真が今回の血液検査の結果

 

f:id:tajimanimation:20170131120559j:plain

 

 

 

参考までに去年の結果も載せとこう↓

 

f:id:tajimanimation:20160201202108j:plain

 

 

数字隠してあるし同じくらいの数値でも

去年と※の位置が違うなどしてわかりにくいかもしれないけど

上と下を見比べてみると、

特に大きな変化が見られるのは腎臓系と血液系かと思う

 

 

その中でもクレアチニンというのが高くなっているのがわかる

明らか赤い部分(基準値より高)に達してるしね

 

 

先生曰く

 

「これは男性と女性で基準値が違います

高くなっているのは男性化しているということです

数値としては男性の基準値内なので、

男性になっているということで、

このまま注射を続けていても問題ないですね」

 

ということ

 

 

そうなのか…

 

 

だから男女で数値が違うものが多い

腎臓系と血液系の結果に大きな影響が出ているわけだ

 

僕の結果を見ていると、

ほとんどが男女どちらかの正常値なので問題なさそうだ

 

順調に男性に移行しているってことだね

 

 

ちなみに第一回目の血液検査の結果の詳細はこちら↓

tajimanimation.hatenablog.com

 

上の記事でも書いたけど、中性脂肪は低いぶんには問題ないらしい

 

でも調べてみたら低すぎるのもダメなようだ

 

 

どちらにしろ僕の数値は正常値なので問題なし

 

 

あと僕としてはCKが低くなってるのが気になったけど

これも調べたところ、別に低くなるのは問題ないらしい

 

 

コレステロールに関してだけど、

最近読んだ本で日本のコレステロールは低い値が基準値になっていると聞いたし、

内海先生の本でも、コレステロールは240〜280くらいなら病気にかかりにくくなり

問題ないとしている

 

閉経後の女性はコレステロールが高くなるようなので、

それならば生理が来なくなったFTMコレステロールが高くなる傾向にあるのかなと

 

むしろコレステロールを下げる薬に発ガン性があるなどして

こちらのほうがだいぶリスクが高い

 

医者いらずの食 (veggy Books)

 

 

コレステロールが高いことを気にしなきゃいけないようなCMや広告

コレステロールを下げると謳われている商品

 

 

トクホ商品もだし国やメディアが全面的に推しているものは

まず疑ってみたほうがいい

 

先生の本によるとトクホは大金を積めばどんな商品でも取得できるようだし、

健康にはあまり意味がないものが多い

 

 

何かが大々的に宣伝され、売れるということは

その裏で大きくお金が動いているということ

 

 

常に「なぜこの食品が勧められているんだろう?」

という姿勢を持つことが

自分の健康もお金も守ることに繋がる

 

 

 

…さて、話はそれたけど、

いざこうやって結果を見てみると、

 

自分の身体が見た目だけじゃなくて

数値上でも変化しているんだなぁ

 

ってことがわかってなおさら自身の男性化を実感した

 

 

それはつまり身体の中身も変化が起こっているということ

 

 

もう17回でこんなに変化が出るのか…

 

なんだか衝撃的…

 

と同時に、ちょっと嬉しくなった

 

 

 

というわけで、このまま順調にホルモン注射をしていいということに

やったねー

 

 

健康診断受ける機会がないから

身体を男性化しつつこうして健康状態を知れるのはいいな

 

 

資金に余裕ができたら人間ドッグ受けてみたい

できればGID理解ある所で

 

数年前知り合いのFTMさんが企画したお花見会で

一緒だったとあるFTMの奥さんが

 

 

「ユフタ!!

 

手術するならその前に絶対人間ドッグ受けなよ!!

 

何かあってからじゃ遅いからね!!」

 

って耳にタコができるくらい何十回何百回と言ってくれたもんだから

経験者の助言と思って確かに受けたほうがいいのかもしれない(笑)

 

近年で死亡例もあったし、

手術のリスクに関しては講演会でよく聞いてるからね

 

 

 

そういえばこの日すごく気になることがあった

 

 

 

ホルモン注射のあと、看護師さんに

「顔色悪いんじゃない?」

と言われた

 

 

 

正月も仕事に出ずっぱりだったからな

だいぶ身体が疲れてたのかもなぁ…

 

 

ホルモン打っているだけで身体にもだいぶダメージ大きいはずだから

その分自分が無理しないような生活に変えていかないとな

 

 

 

 

ゆた

正直、沖縄を去りたいと思っていた

僕のブログの過去の下書きにはまだ投稿していない

書きかけのものがたくさんある。

 

過去の下書きを漁っていたら、

なんと…昨年「来年、沖縄を去ります」というタイトルで

以下の記事を書いていたのだ

 

 

おそらく、精神的にだいぶ参ってた時期のものだったのだろう

 

 

今は高城剛さんの書籍などを読んで、

だいぶ考えが変わってきてるので、

一部を残して変えたものをアップしたい

 

白本 弐

↑いろいろと参考にしている本

シリーズでいくつか出ている

 

一時期は自分の中でここに居続ける意味を

疑問に覚えるようになってきていた。

 

でも今はまだ行ったことのない離島や北部の地域があるので

まだまだ沖縄を去る気はないと考えている

 

実際いつまでいるかは本当にわからないけどね…

 

続きを読む

ブログと映像作品って

最近思うこと

 

 

いろいろな人のブログを見ていて…

 

 

ブログと映像ってほぼ同じなんじゃないかなって

そう思うようになった

 

続きを読む